*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

本年度より入隊しました藤原です。
投稿遅くなり、申し訳ありません!

競技歴はまもなく11年になります。他のスポーツ歴は、野球7年、陸上競技3年です。

TRIONとの出会いは、縁あってキャプテンやランボーさんとご一緒した珠洲トライアスロンです。

その後も宴会などでお声かけをいただきましたが、ロングを年一回マイペースにできればいいな、という気持ちでやっていたこともあり、鬼のように強い方達ばかりの強豪チームに入っても着いて行けないだろう…と、踏み出せずにいました。

しかし、20代最後の挑戦として出場した昨年のIMマレーシアで、隊長をはじめとしたメンバーの皆さんの仕事や家庭と競技、全てに全力投球の姿を見て聞いて、カッコいい!と感じ、入隊を決意しました。

これからも無理せず楽しくのスタンスは変わらないかと思いますが、そんな中でも、少しでも高い所を目指して行ければと思っています!
よろしくお願いします!

スポンサーサイト

2016年度から正式に入隊しました!
星秀明です。 気軽にヒデと呼んでください。

トライアスロン歴は6年
思い返せばTRIONを知ったのは、3年前サニーフィッシュに入って敦さん実さんと知り合ったのがきっかけでした。
それまでの僕は、51.5のエイジレースで年代別入賞できればいいな~てな感じでしたが、お二人との出会いが大きく僕のトライアスロン人生を変えたと言っても過言ではありません。
聞けば、サブスリー ? ハワイ?良くわからないけど同じアマチュアなのに凄いんだけど!!!!!
そこから、自分の壁が崩壊してみるみるマラソンのタイムが上がりだし、トライアスロンの成績も上がりだしました。
 51.5のエイジレースでは頂点に立つことはできませんでしたが、コンスタントにエイジ優勝、総合入賞、総合優勝までするようになりました。

でも、正直2014年で燃え尽き、2015年はロングで結果を残せずに惰性で51.5のレースをやっていました。

去年からちょくちょくTRIONの練習会や合宿に参加させていただき、入隊のお誘いを頂いたときはまさか自分がTRION?
なんて、夢のようでした。
しかしながら、今まで在籍してきたチームとの兼ね合いもあり正直のところ悩みました。

でも、ロングで頑張るなら、よりレベルの高いチームメイトと切磋琢磨するべきだと思い決断しました!
一度燃え尽きて、第二のトライアスロン人生の始まりだと思っています。今度こそ頂点目指したいと思います。

皆さま、ビシビシ稽古付けてください。
宜しくお願いします


12月20日に入隊しました、ぶっちこと岩淵 京(イワブチ タカシ)です。

トライアスロンを始めた理由は、とっっっても簡潔にまとめると、僕よりもはるかにお年を召したおじさまの引き締まったボディー浅黒い肌に惚れて、こんなかっけーおじさまになりたい!!と強く思ったからです。笑

そしてTRIONとの出会いですが、職場の大先輩シモンさんに練習会に誘っていただいたのがきっかけです。
日本国内最強といっても過言ではないチームの練習会ということで、今夏の「道志鬼練習会」前夜は緊張から全く眠れなかったのを記憶してます。

案の定、当日は待ち合わせの道志セブンについた時点で、先着組から10分遅れ、身体中からだし汁出まくり、意識はもうろうとしてるっつーことで、正直限界(―_―)

シモンさんに「帰っていいっすか?」と聞こうとしたその時!!

「いけるっしょ?」

とごーいちさんの一言、どうしても体育会気質な僕はその一言で無意味に燃え上がりついて行くことに…ただそのあとは皆様のご想像の通り…地獄でした。

ただ一方で、この人たちといれば強くなれると確信し、入隊したいという思いが芽生えました。そして、先日隊長に入隊の意思を伝え、試練も無事突破し、TRIONの一員に加えていただくことができました。

厳しさと楽しさ両方を兼ね揃えた家族のようなチームで本当に皆さんかっこいいなと思い、自分もそうなれるよう練習に精進していきたいと思います!!

目標は二つあります!!

1.聖地Kona!!
2.鬼のような諸先輩方をぶち抜く!!
(目標は大きくということで。笑)

今年で26歳、聖地Konaは30歳までには達成したいと思ってます!!つーかやります!!

以上、簡単ですが自己紹介と意気込みを書かせていただきました!!これからよろしくお願いしまっす!!



この春から新たに入隊したよねだです。

TRIONとの出会いは昨夏、ようやくBIKEに乗り始めた頃でした。
会社の先輩の紹介で稽古をつけてもらえるようになった川島さんとたむさん。
あー速いなぁ(ノ´▽`)ノなんて背中を眺めていたらTRIONって文字。

何ですか?と聞けば強豪エイジが集うチームとか。
頭の中ではみんな修行僧の如く練習に取り組む実業団のようなイメージを勝手にもっていました。
怖い怖い、でも強くなるためならちょっとの冒険も必要だ!

真相を探るべく、川島さんたむさんの背中に隠れながら練習会に初参加!
同じ人間でもこんなに強いのか、と痛感しました。
練習はすんごくきついのですが、何故か笑いの絶えない楽しい時間なのです。

入隊まで何度も何度も相談にのってもらい、半年くらい時間がたってしまいました。
その半年の間にTRIONの個々の選手も強くなり、チームとしても強くなり。。
しまった、乗り遅れた!
居住地は離れているのですが、「去年の自分より強くなった」という慢心を戒めるため、
そしてチーム力の底上げのため、できる限り練習会に参加したいと思います。

今年で25-29も最後の年なんです。
まだトライアスロンでは表彰台によじ登ったことがないので、
ぜひTRIONの一員として大活躍できるよう努力します!


そう、あの子と出会ったのは僕が17歳、あの子が15歳。

僕が部長をやっていた伊豆にある中学校の軟式テニス部に入部してきた2歳年下のあの子。
身体が小さくて、色白で、おとなしくて、くりくりしたつぶらな瞳。どちらかというと可愛い子だなぁ〜って印象を与える子。
まさに猛獣のえさにされてもおかしくないくらい(苦笑)

あるとき部活の練習中に崖から落ちて、両足のかかとの骨を折って地面にうずくまる姿は今でも鮮明に覚えている。

そして、その頃の伊豆にはトライアスロンなんて言葉すらなかった・・・


2010年久しぶりに出場した日米親善トライアスロンでしのぎを削った後にあの『バイクの神様』から紹介された色の黒い青年。その名を『ランボー君』と言った。
この『ランボー君』、我がライバル『あっちゃん』よりも速かったのだ!

そして翌年同じ大会で再会した青年『ランボー君』は愛車『ARGON』を駆り、これまた速い!
その直後、始めたばかりのFBに友達リクエストが届く。
そう、『ランボー君』から(笑)

ふむふむ、まずはプロフィールでも見てみて・・・
なになに、所属は『バイクの神様』と同じなんだ。
ほほ〜伊豆出身!一緒やん!
えっ漢字でそう書くの?んっ?「どこかで見たことある・・・かも」
出身校、近っ!
ちょっと聞いてみちゃおうかなぁ〜と、懐かしのエピソードを振ると・・・

「Σ(゚口゚;)そうですよ 両足かかと骨折くわしwww」

と返事が。(2011年12月のメッセージより抜粋)

そう、あの色白のあの子が20年後真っ黒、ムキムキになって帰ってきた!しかも土俵は同じトライアスロン。
その後、年末に行われた『ウッチー』主催のトレランでも見事な伊豆の山猿ぶりを披露♪
下りのスピードも半端ねぇ!

その後TRIONに入部させていただいた俺が、猛者達との練習会でヘロヘロになっている横を抜き際に、「ポタリングですか♪」と言いながら軽く抜去って行く。
あのか弱かった『ランボー君』が・・・それも笑いながら・・・

そして、その『ランボー君』が2012年9月、とうとうチームメイトに。
今シーズンの大活躍に加え、これからの大暴れに乞うご期待!
先輩もまだまだ負けていられませんなぁ〜

あっ恋愛対象はいたってストレートであります。(汗)


Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -