*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

4月30日はつくばで練習会をおこないました!

今日の練習会に参加された方々はこちらです!
20120430_01.jpg
【集合場所の駐車場にて撮影】

本日のコースは、このようなコースでした。

はじめて走ったのですが、非常に走りやすかったです。
信号、車が少なく、脚を休める暇がありません。

ちょっとひといき
20120430_02.jpg
【ビーフラインの折り返し付近のセブンで休憩中の、日本が誇る最強のエイジグルーパー】

見晴らしのいいところで!
20120430_03.jpg
【キツイ裏不動峠を登り、下ったところにある平沢官衙遺跡で記念撮影】

今日のバイクは140kmほどになりました。
とにかく、吉村さん&川島さんの牽きが強力でした。
試合を目前に控えていた石倉さんは、抑えて走っていましたが、それでもとても速い。。。

バイクが終わった後は、駐車場を中心した5.3kmのコースでランニングを行いました。

川島さんが「では、和気あいあいとジョギングしましょう」といったはずなのですが、気がつけば、田村ご夫妻と田中隊長がキロ4分を切るペースまでグングンあげていき、私は途中の橋の登りで腿を痙攣させてしまって、最後の最後に切れてしまいました。ガックリ orz

石倉さんから「つくば練習会、月一でやりましょう!」と御提案いただいております。
ぜひぜひ、やりましょう!

今日は一日、ありがとうございました!

もん

スポンサーサイト

こんにちは、TeamTRION副キャプテン、しらいおんです。
こんにちは、Teamちゃらいおん代表、しらいおんです。

今日はちゃらいおん的視点によるTRION練習会について、このワタクシめがブログウプしてみたいと思います。

で、今回のコースはこちら。
↓↓↓↓
梶野‐牧場峠‐雛鶴‐都留‐道坂‐梶野

※TRIONリーダーにしてエースごーいちProduceによる坂だらけコース。

で、今回のメンバーはコイツら。
↓↓↓↓
ren.jpg
<左から>
①やまげん;すでにごーいちをも脅かす力を身につけたTRION若手NO.1。セントジョージでの爆発に期待。
②かをる ;TRION唯一の独身女性。ファンレターは手渡しで。但し、追いつけたらの話。
③りゅーた;猫ひろしをも引きずり倒すTRION、いや日本トライアスロン界最速ランナー。
④オレ  ;Teamちゃらいおん首魁にしてOBK48センターを自称するお笑いカスリート。
⑤ごーいち;石垣優勝で波に乗る、言わずと知れたTRIONキャプテンにしてエース。
⑥おーじ ;TRIONで揉まれていつの間にやら実力者。かっこいいのは顔だけにしてくれ。
⑦たーはら;体脂肪率0%?水泳部にして超速ラン。デュアスロンも得意な孤高のマッチョ。
⑧よーへー;TRION大阪支部長。フルマラ自己ベストを更新し、今度はバイクでかき回せ。
⑨ヤマモト;今回唯一の刺客。正月の駅伝でTRIONを退けたその実力はいかに?
⑩ROCK X;顔出し厳禁、謎のチームメンバーにして超速バイカー。
※TeamTRIONはアットホームなチームなので、ニックネームで呼び合うのが基本です。

ンなメンバーで、尾根幹線のセブンイレブン多摩南野店に集合したメンバーは、第二集合場所である道志道のヤマザキデイリー梶野店へ。
まぁ、なんつーかね、チーム外の人間もいるし、さ。ここはいっちょTRIONの実力ってヤツを見せ付けてやろうジャマイカ!
このオレ様が、TRION副キャプテンのこのオレ様がよぉ!












千切れましたが、なにか?
ええ、第二集合場所に辿り着く前に千切れましたが、なにか?

ってことで、チーム外の刺客に実力を思い知らされる前に自分の未熟さを思い知ることになったわけで。
その後はあえて部外者として練習を外から見てみることにする

<其の壱~牧馬峠>
IMセントジョージを来週に控えたやまげんが梶野で折り返したら、その後はリーダーを止める人材など存在しないわけで。
カっ飛ぶごーいちをその他がわらわらと追いかける展開。
第二集合地点をロストして余計に距離を稼いだたーはら&ヤマモトのコンビがダンシングで追撃を掛けるも追いつかず。
結果、謎の怪人ROCKXとりゅーたが第二集団を形成して牧野へと下っていく。

ごーいちは余裕のケツ持ち引き返しですよ…。
「今日のケツはオレが持つ!」って高らかに宣言したんだけどなー。


<其の弐~雛鶴峠>
牧野でARIさんチームと遭遇したり、楽しい邂逅があったりするもそこは練習TRION。
やはりケツ持ちの為に引き返すごーいちを尻目にりゅーたが淡々と上っていく。
が、結局ごーいちが追いついてきてトップ。そして折り返し。
で、りゅーた、ヤマモト、おーじ、かをる、よーへー、たーはらの順にゴール。

おーじがんばるじゃん、ってか、かおるはやっ!
バイクに乗れてないよーへーと腰が痛いたーはらにはちょっとキツかったか…。

あ、謎の怪人ROCKXは牧野で離脱、折り返しております。


~おにぎり休憩~


<其の参~道坂>
けっこう長くてけっこう激坂の道坂。
ごーいちがさぁ、くるくる登ってくんだよねー、ここでも。
で、ごーいち、りゅーた、おーじ、かをる、ヤマモト、よーへーの順?だったっけ?
余りにも必死すぎてよく憶えてねーや。でも、こんな感じ。

ここでもかをる大爆発。そんじゃそこらの男じゃ勝てねーゾ?こりゃ。

で、腰の痛みと足の故障によりたーはらここでリタイヤ。
なんつーか、無理はいかん。


<其の四~道志道>
下り基調の道志道、ここで爆発したのがよーへーだった。
快調に飛ばすごーいちをまくってまくって引きまくり。
不敵に前を狙うおーじとタッグを組んで包囲網ですよ。

でも、結果はごーいちがトップ。
で、虎視眈々と追いかけたりゅーたが続いて、おーじ、よーへー、かをると続く。

さすがに下りは体重の軽い女子じゃつらいのねー、と思ってたらヤマモト現る。
え?アナタ女子ですか?的な。ヤマモトさんハワイ経験者らしいですよ?

な、ヤマモト氏、いきなりのTRIONでこれだけ走れれば上等じゃないか、と。
で、しっかりランも速い、と。

やだなー、オレと同じカテゴリー(萎)。


で?そんなオマエはナニしてたんだ?
まぁまぁいいじゃないですか。

ってか、この日は奇しくも2012年初の夏日。
気温も練習もアツいTeamTRIONも完全シーズンイン、ガリガリ君がおいしい季節になりました。
ここをご覧の皆さんも、おいしいガリガリ君を食べに、ぜひTRION練習会にご参加を。
↓↓↓↓
ren2.jpg




ってかさ、ウチのエースだから仕方ないとはいえ、あの万能っぷりに怒りさえ覚えるゆえ、いつかごーいちをやっつけるべく、ちゃらいおんメンバーもコソっと募集中です。

「振り返ればちゃらいおん」をキーワードにがんばる仲間もぜひご参加ください。

ヤマゲンTwitterより
いよいよレース一週間前だが、身体中澱みがなくいつでもレースできそうな感じ。それにしても今回は練習時間が恐ろしく少ない。よって疲労蓄積はなし!とりあえず楽しみです


いよいよIRONMAN ST.GEORGEまであと一週間となりました。いまではTeam TRIONバイク王者の風格さえ漂うヤマゲンが初のハワイスロットゲットを目指して、ST.GEORGEを走ります。去年のIRONMAN KOREAではスロット獲得まであと2分50秒というところで涙をのんだヤマゲン。今年はきっとその雪辱を晴らしてくれるはずです。

ここまで来たら後は持っている実力を発揮するのみ。IRONMANで大事なのは焦りではなく粘り。日本代表、TRION代表の誇りを胸に、落ち着いて自分のレースをして来い!


247.jpg
ハワイが呼んでるぜ。

Team TRION バイク練習会情報

4/29(日)に道志-都留方面でバイク練習会開催します。
多摩地区を6:30発、13:30ぐらいには帰還予定でトータル150km程。
興味のある方はTRIONメンバーにご連絡ください!
詳細をお知らせします。

Team TRIONのムードメーカーといえば、白井副キャプテン!
練習でも宴でも、いつも盛り上げてくれています。

そんな白井副キャプテンが、MSPOエントリーの顔になっていました!

【MSPOエントリー(トライアスロン)】

得意のスイムを終えて、上陸したところですね!
絵になります!

2012石垣島トライアスロン大会レースレポート


今回は1ヶ月前のバイク事故による全治3週間の肋骨損傷、年明けから続く右足首の痛みと必ずしも万全な状態でレースに臨めたわけではなかったので、初心に戻ってレースを楽しむことに集中して走ることにした。


前回大会優勝の桑原選手はエントリーをしてはいたが、直前の怪我でDNS、さらには去年の上位陣が全くエントリーしていなかったものの、一昨年の石垣3位、去年の銚子優勝のEric Hermand選手(彼とは去年一度五日市ライドに行っている)、3月のIM Melbourneで9:10の驚異的なタイムで見事ハワイスロットを獲得したOlaf Kasten選手などがエントリーしているため激しい争いになることが予想された。


スイムは毎度のことながらアップのつもりで大きく泳ぐことだけを意識して泳ぐ。終始前述のEricと、レース前夜夕食を共にしたAlex Tanti選手の3人で並走するかたちでスイムアップ。風による流れがあったのでタイムは去年より大分遅い21:55。スイムアップ11位。


バイクに入るといつも通り次々と前を捉えることができる。海岸沿いを過ぎて坂道に差し掛かったところで福田選手をパス。バイクが得意のEricが後から追ってくるはずなので気が抜けない。20km地点辺りで白バイと一人の選手を前に見つけ、トップの選手と確認。ただ中々その差が詰まらない。一番大きな下り坂で目一杯飛ばし、その差を15秒程度まで縮める。先を行く選手は重いギアでトルクをかけて回していたのでランで脚に来るのではと思い、自分は105-115ぐらいの高回転で軽いギアを回し、バイク後半は脚を温存した。
バイクラップ1:04:34、2位。バイクアップ1:26:31、2位。今回はバイクラップ取れず、ちなみバイクラップとったのはOlaf。はえーな。


ランに入りトップとの差は15秒ほど。自分は足首の調子が良くないので、果たしてどこまで走れるか。別府大分マラソン以来2ヶ月半でラン走行距離は30km程度。不安一杯でスタート。だが、予想に反してトップの選手との差はみるみる縮まっていき、1km程でパス。(表彰の時に挨拶。彼は清本選手、イケメンナイスガイでした。ヴェルディで練習してるとか。自分との年齢差16歳!伸び盛りだね。ブログ見てたら連絡下さい。今度一緒にバイク練行きましょう。)2km地点で後ろを確認すると離れていたので、あとはなるべく上体をリラックスさせて力まず走ることに集中。沿道の野球少年達や、小型の太鼓を叩いて応援してくれるおばあちゃん達に手を振り、エネルギーを貰いながら走る。残り3km程で勝利を確信。そこからはヴィクトリーロードを走る気分、最高でした。
ランラップ35:25、1位。フィニッシュタイム2:01:56、総合優勝。最も練習できていないランで驚きのランラップ獲得。


去年に比べてフィニッシュタイムは3分近く遅いですが、終始風が吹いていて、全体的にもタイムは悪かったようです。


今回はTRIONジャージを着ての自身初レース。チームメイトに公約していた通り、TRIONジャージを表彰台にのせることができました。IM MelbourneでKonaスロットを獲得した川島さんとタムさん、かすみがうらマラソン優勝の幸江さん、宮古島エイジ2位の古畑さんの良い流れを引き継げてよかったです。


しかし石垣のコースはよほど自分と相性が良いようです。バイクコースの適度なアップダウンとフラットなランコース。なによりワンウェイコースなのがいい。自分の順位が確認出来るし、道も間違えようがないからね。応援にも力をもらえます。ありがとう、石垣島!


高橋豪一


またまたTRIONの快進撃が続きます。
本日開催の石垣島トライアスロン2012で、“特急ゴーイチ号”こと高橋豪一選手が2年ぶり2回目の総合優勝を果たしました!

今回は1ヶ月前の肋骨骨折と別大マラソンで悪化させたアキレス腱炎が完治しないままの参戦となり、レース前はやや弱気な発言(?)もあったものの、終わってみればランラップを奪う爆走で公約通り表彰台、しかも一番高いところに立ってくれました!

詳しいレースレポートは、後日、高橋選手本人からの投稿に乞うご期待。




いい笑顔してるね!
出来立てホヤホヤのチームウェアが輝いています!

written by タケシ


(追伸)八重山毎日新聞にも載りました!
http://www.y-mainichi.co.jp/news/19922/


先日の全日本トライアスロン宮古島大会で、“義足の鉄人フルちゃん”こと古畑俊男選手が総合34位、エイジ2位になりました!

最近は息子さんの小学校PTA会長の仕事も忙しく、なかなか週末のトレーニングの時間もとれない状況中で、今回は6年ぶりの宮古島大会への参戦となりましたが、そこはアイアンマンハワイ3回出場の実力者、酷暑と義足で擦れた傷の痛みに耐えながら、見事に9:01:15という素晴らしいタイムでフィニッシュしたのは立派の一言に尽きます。

なんとも頼もしい50才です。このまま4年後のリオのパラリンピックまでガッツリ行きましょう!



ゴール前、いい表情してます!

written by タケシ


幸江さんがかすみがうらマラソンで優勝の快挙!!!
男子優勝はあの川内優輝選手。優勝記念の2ショット写真。



スポニチにも載ったどー。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2012/04/16/kiji/K20120416003055700.html


出来たてほやほや、揃いのジャージ着て青梅へチームライド。
天気も良くて気分は最高。
やまげんがスタートから飛ばす飛ばす。セントジョージは期待できるな。






念願のチームウェアがとうとう完成!りゅーたCJOのおかげでかっちょいーのができた。



designed by Yuichi-san.


Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -