*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初参戦の別大。自分はカテゴリー3でなんとか出られる立場でしたが、フロスト以降、やるならやってやるぜと二週にわたり追い込んで、ラストの週はすとんと落としてちゃんと調整しました。先週の小金井公園ランのときに、ごーいちさんから7×6で数えるといいよって教えてもらったので14キロを3セットのイメージをしつつ、4分15でいけるとこまで、あわよくばサブスリーのプラン。最初の7k〜14kまでは、4'10から4'15くらいのペースで気持ちよく。中盤の21kで1時間29分。28kで2時間。ここまではいい感じ。

でも以降のラスト14kは安心してしまったのか、気合いが足らんのか、とつぜん足が重くなり、鬼タレしてキロ5くらいまで落ち、35kで2時間35分。がーん。Σ(゚д゚lll)途中、沿道から丸ママにも声をかけてもらい、気合いをいれなおすも、足が終わってる状態。朦朧としながら、隊長の「ならぬものはならぬ。」という言葉を思い出す。なぜ、このタイミングで思い出してしまったのか…いや、いかんいかん。その後、やまげんに追いつきデッドヒート…ではなく、やまげんが歩いててデッドだったのでヒートせずにパス。そこでやまげんに「おうじ!」と激励され、さらに気合いが入る。

ラスト7kは足がつりまくり、補給を意識してたのにこのざまで…残りの距離が少なくなってくると、記録がどこらへんにおさまるかわかっちゃうので、3時間10分にターゲットを変更。せめてキロ5は死守しようと粘りましたが1キロが長い。。心拍は余裕だったぶん、練習量がもろに出てしまい、すごく悔しくて思わず叫んでしまいました。意味なくまわりの選手をビビらせてやったぜ。…取り乱しました。すみません。

結果は3時間11分くらい。これでもいちお、自己ベストなんす。ふふ。まわりと比べればもちろん遅いのですが、毎回自己ベストを更新していけばちょっとずつは近づけるわけで(^^;;めちゃきちかったですけど、怪我でがんばれなかった時期もあったので、ちゃんとがんばれたのがとても幸せで、すごく楽しかったです。

編集後記)
別大遠征は、丸さん夫妻、御大、隊長、桜井さん、ごーいちさん、やまげんのメンバーほか、後藤さんも一緒にきてくださり、しかも運転までしていただいて。ありがとうございました。次回はぜひバイク練で。あ、それから、大会前日は地元大分のかぼすくん先輩にもお会いでき(ぼくは初対面でちょー興奮)、会場ではチームYの金山さんにも!あげあげだぜ。
別大2

でもこっちの写真だけみると、おっさんたちの慰安旅行感が否めない…
別大1

次回はチーム最速の桜井さんレポートです。乞ご期待!

おうじ。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。