*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【その参 横浜パラトライアスロン】

今回5月12日に開催された横浜大会は、世界トライアスロンシリーズに位置づけられている大会で、パラトライアスロンもエリート大会と同様、一人一人の選手コールからレースがスタートするというスタイルは、今まで参加してきたトライアスロンとは、一線を画す雰囲気がありました。
今大会では、強豪ブラジル人選手マルセロと一昨年優勝しているアメリカ人選手マイケルが参戦するとの事で、彼らのレースを目の当たりにすることを楽しみにしておりました


【スイム750m】
スイムスタートはエリート大会に準じ、番号順に整列したところからの一斉スタート。
コースは、氷川丸を見ながら折り返してくる一周回コース。
一気にマルセロがトップでフィニッシュ。レース後に知ったことですが、彼は2回ブラジル代表に選ばれたパラリンピック水泳選手だったとのこと。私は彼から3分40秒も遅れで2位フィニッシュ。さらにウエットスーツを脱ぐことに手間取り、後からスイムアップしたマイケルにも先行を許す。

パラトライアスロンは、「ハンドラー」と呼ばれるスイムフィニッシュ時の移動やウエットスーツの着脱等の手助けをする人を置くことがルールとして認められています。私としては、そのような人がいなくてもずっとレースをやってきたので、「ハンドラー」のルールは知っていても活用する概念がありませんでした。パラトライアスロンでは、このサポート体制を十分使ってタイム短縮を図っていくのが流儀だと気づきました。

バイクスタート(横浜) (366x274)


【バイク20km】
バイクは本牧ふ頭周辺の3周回コース。路面が悪い所やコーナー折返し、陸橋のアップダウンなどなかなかテクニカルなコースで自分にとっては好きなコース。
しかし、先行されたマイケルにはすぐ追いつくも、交換したブレーキシューとディスクホイールの相性が悪く、ブレーキングの度に直ぐ車輪がロックしてしまい、その時のもの凄いフレームへの共鳴音が応援の人達を驚かせてしまう。テストライドでは問題なかったが、水溜りに入ったことにより変化してしまったよう。

先行するマルセロとはすれ違いざまに随分差がついたことはわかっていましたが、バイクは慎重にゴールを目指さざるを得ませんでした。結局、既にランコース上のマルセロを見ながらマイケルと同時にランスタート。

バイク(横浜) (480x319)


【ラン5kmからゴールへ】
マイケルを置いていきマルセロを追うも、カーブや折返しの多い周回コースの距離感覚が掴めず、どの位の距離またはタイム差があるのかわからないでいると、一周目を終った辺りでメイストーム大西氏とトライオンの仲間が「フルチャン1分半!」と檄。意外と差が無いことに俄然やる気が出る。そしてラスト半周でマルセロを捕らえトップに立つ。

しかし好事魔多し。結局、最初にゴールしたのは私ではなくマルセロでした。続いてマイケル、そして私は3位でゴールとなりました。様々な要素が絡んだことによる私のコースミスでした。

ラン1(横浜) (320x480)

ラン2(横浜) (480x319)


【これから】
私もリオに向けて本気ですが、彼らはパラトライアスリートとしてプロ選手としてサポート体制を構築し、「ハンドラー」と来日し、万全の体制でレース臨む姿勢は、私以上に本気でした。私は彼らより「トライアスロン」の場数は踏んでいますが、彼らは私より「パラトライアスロン」の場数を踏んでいます。
この競技は三種目の能力が優れているだけではなく、人的なアシストが「トライアスロン」以上に認められているので、トランジットやサポート体制等により大きく競技結果が左右するように感じました。今回のレースでは、今後私がパラトライアスロン選手として、詰めていかなければならない課題があぶり出された思いがいたします。

今回横浜大会二連覇は逃してしまい、応援をいただいた皆様には申し訳ありませんでした。しかし私にとっては大変良い経験となり勉強になりました。3年後の大会ではこのようなことはありません。さらに完全なアウェーの場で日の丸を高く掲げるためには、競技の実力の向上と共に、リオで勝つためには何が必要なのかをいっそう考えて行かなければなりません。

これからも精進して参りますので、今後とも応援ご指導のほどよろしくお願いいたします。

表彰式(横浜) (319x480)

打ち上げ(横浜) (480x360)
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -