*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013 タテトラレースレポート go1

チーバくんはいなかった。。
ダッペエとかいう館山市のキャラクターがいたけど、黄色くてバナナみたいだった。

それではレースレポート。


スイム
スタートラインに並ぶと目の前に倉内くん、斜め右にゲンちゃんがいた。みんな理想のスタートポジションは大体一緒なんだね。
第1コーナーを回ると3人のパックに。前にゲンちゃんともう1人。ゲンちゃんは今日はスイムから飛ばすと言っていたけど、何とか着いていけた。
一旦陸に上がって2周目に入ったところで、倉内くんが追いついてきて4人のパックに。倉内くんとはその後スイムアップまで並走。やっぱり同一スタートで顔を見ながら、息づかいを感じながらレースできるのっていいね。違うウェーブだとタイムトライアルになっちゃうからね。で、ほぼ同時にスイムアップ。お互い顔を見合わせてニッコリ。

Swim 20:55 rank 4


バイク
バイクスタートは倉内くんがちょい先。1周目滑走路に入る手前で抜く。倉内くんは今年ランに更に磨きがかかって、今季勝ちまくっている。ラン勝負になったらかなう相手でないのは明らかなので、バイクでいけるところまでいくしかない。
コースはスタートの合流地点と滑走路に入る手前のコーナーが狭くてキツイがあとはDHポジションのままいける。6週回あたりから更にコースに人が溢れるが、声を掛けつつ躊躇なくパスし続ける。
バイクでここまで突っ込んだのは2011年の石垣島以来かもしれない。とにかく踏んで回す。ランに入る前に少しでも差を広げるために。

Bike 58:52 rank 1 split 1:19:47 rank 1


ラン
2.5kmの4周回。1周目から脚の様子がおかしい。両脚が攣る寸前。折り返しで給水の為立ち止まるとさらに酷くなる。脚を動かし続けているほうがまだいいみたい。脚が固まるギリギリのスピードで走り続けるしかない。折り返して倉内くんとの差を確認。1周回の半分程度、4分ぐらいか。少しほっとするが油断はできない。彼は余裕の笑みを浮かべながら猛烈な勢いで走っている。
コースに日陰はほとんどなく、脚も止められないため給水もままならない。脱水との勝負。
3周回目、コース中ほどですれ違う。4周回目のすれ違いでやっと勝利を確信。
ゴールに向かう最後の直線はなぜか下が砂。もうよれよれ。

Run 37:06 rank 4 finish 1:56:53 rank1


ゴールして立ち止まると両脚が攣りまくり。パイプ椅子に座って、水分を1.5Lほど取ってやっと足の攣りも治まる。力を出し切ったレースだった。

前週の東京都選手権でバイクで力を出し切れなかった反省と、ランの切れ味が半端ない倉内くんから逃げ切るための唯一の方法。その答えがバイクでとことん突っ込むことだった。
最近はランを含めてトータルで勝負!ってことを心がけていたので、ランに足を残しつつのバイクを意識してきた。ハイレベルなエリートレースでの経験や強力な相手の存在がなかったらここまで自分をプッシュできなかったと思う。
スイムを前の方で上がれるようになったからその分バイクで楽してランで、とか、いろいろ考え過ぎていたかもしれない。今回のレースは改めて結果を恐れず突っ込むことの大切さを学んだレースだった。

そしてチームメイトの隊長は総合7位、年代別ではぶっちぎりの優勝。シライオンはバイクフィニッシュは3位。バイクフィニッシュまでは。。

応援部隊も隊長の奥様、おフランス帰りのかおるさん、ゴーイチ家族とたくさん。応援してもらえると頑張っちゃうんです。

タテトラは優勝の副賞もとっても充実。タテトラ特製チャンピオンジャージ、SUNTOの時計、NewBalanceのシューズとファミリーオ館山の無料宿泊券。
さらには表彰後に2位の倉内くん、3位の星さんとシャンパンファイト!
シャンパンファイトなんてやるチャンス、人生に何回ある?
がっつりシャカシャカ振って、ぶちまけときましたYo!

125.jpg


これにて前半戦のレースは終了。後半戦は佐渡とKona。
後半戦もやるぜっ!!!


ゴーイチ


スポンサーサイト


この記事へコメントする















Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。