*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

(写真縮小がうまくいかないので、とりあえず・・・)
ウイスラーでの新しいアイアンマンカナダはナイスでした(自分のレースはダメでしたが)。今回を含め5年契約のようですから、絶対にオススメ(冷たい水温に強い人限定ですが)!
会場のウイスラー自体がいいところで、旧軽井沢を星2つ分グレードアップしたような感じ。山河の美しさはもちろん、人々のフレンドリーさとマナーの良さが心地良くさせてくれる。食べ物も美味しいし(特にサケ)、レストランもそれぞれ特徴があり楽しい。バンクーバーから、クルマで2時間半と近いし(遠征の手配は個人で充分できます)、ホテル(コンド)も、街中で数百メートル中に密集。バイクショップもマーケットも至近。冬、スキー場のウイスラーは、夏はダウンヒル(バイク)のメッカに変身。
湖こそ冷たいですが、バイクコースは雄大。前半と後半に登りがありますが、その分、快適なダウンヒルも。ランは森の中を小刻みにアップダウンを繰り返す楽しいクロカン走。途中の湖岸のコースでは、レースを中断して何かを指指している人が「ベア」と言っているように聞こえましたが、まさかね(笑)。
レースではりゅうた君と御大がハワイをゲット、感動をもらいました。
自分は、今回もダメでした。今年は宮古島、常滑、カナダと出ましたが、全て撃沈。数年前の交通事故の後遺症で股関節痛と肩痛に悩んでいます。
特に今回は、バイクに乗ったら、股関節がすぐに痛くなって、全然ペダルを踏めない。出だしは、ずっと下り基調なのにレースの流れに全く乗れない。この痛み、その事故以来、ずっと悩まされています。いつもは1、2時間は我慢できるのですが、今回はすぐに痛みが(水温が低いので冷えたのかな・・)。60キロ地点で痛みが限界に近く、我慢できずにリタイアしようとしたら、そこのところの応援がすごく、しそびれてしまい、結局、ズルズルと180Kサイクリングを続ける羽目に(笑)。ランニングは多少我慢できるので、結局、最後まで、のんびり、まったりの完走~
今後のことですが、しばらく、アイアンマンは止めて、外科的手術を念頭に、治療に専念します。急がば回れといいますし、こんな状態で競技を続けるのは、愚か。やはり、楽しいと思えるようにしていきたい(といって、いつまで我慢できるか(笑))。
ゴーイチ君ファミリー、直ちゃん、応援含めいろいろと有難うございました。
ジャパン組、佐渡組、天気が心配ですが、ガンバレ~。                  MARU
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -