*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013 佐渡B レースレポート go1

佐渡B、バイクラップ1位、ランラップ1位で2連覇達成したYo!
スイムもなかったんであんまり書くことないけど、恒例のことなんでレースレポートいっときます~。


スイム
海が荒れてスイムが中止に。波はそれ程でもないけど、沖の方は見るからに右から左へのカレントがあったので、しょうがないかな。
こういう時はさっさと気持ちを切り替えましょ。


バイク
3秒おき、3人ずつのウェーブスタート。自分はゼッケン3001のシード扱いだったので、一番始めにスタートということに。で、同時スタートは3002の佐渡在住の亀井さんと、3003の井出さん。8時ちょうどにスタートでいってきまーす。

っていっても実はスタート直前に気付いたんだけど、リアメカ、全然動きまへ~ん。どーしたんだ、俺のDi2??フロントは動くのにリアが全く反応しねーぢゃねーかYo!

って焦ってもどうしようもない。佐渡のコースは小木を除いてほぼフラットだからこのままアウタートップで行くとこまで行くしかないっしょ。ってことでスタート。

で、同時スタートだからどうしてもパックになっちゃうのよね。もちろんドラフティングゾーンには入らないけど、もうずっと一緒。

25km地点ぐらいでご機嫌が直ったのか、ギアが突然動きはじめて、おぉ、ラッキー!!!動かないと思ってたのが動くだけでテンション上がるね!多分その直後5kmぐらいは異常にアベレージが高かったでしょう。

それ以外は特に何もなし。途中タレてる選手権の人数人をパスしながら小木へ。第1の勝負所ね。ここで井出さんが後退。後は亀井さんとの一騎討ちに。

で、亀井さんは佐渡在住だからそりゃあもう、沿道の応援が凄いことスゴイこと。完全にアウェー状態ですよ。佐渡中の老若男女がみんな亀井さんの味方ですよ。でもそんなことにめげてられないので、残りもきっちり走る。最後まで頑張ってバイクラップいただきっ!

Bike 2:53:27 rank 1

IMG (2)
井出さんとside by sideな図。井出さんはハワイでエイジ優勝したこともあるんだって。走る前に聞いてたらビビッて一緒になんて走れなかったかも。すげー。


ラン
ランに入ってすぐ、商店街の辺りで早くも亀井さんに追いつかれる。そしてそのまま10mほど先行される。やべっ、と思ったけど、ここは自分のペースを守って心を落ち着かせる。

すると不思議なもんで、逆にスルスルっと追いついてしまう。3km地点ぐらいかな。

そして最初のエイドが勝負のポイントだったかも。亀井さんはエイドで少し休んだみたい。自分はスポンジだけもらって止まらなかった。そしたら今度は自分が10mほど先行。

佐渡は第1エイドと第2エイドの間が1.5kmもないんだけど、この間でまた亀井さんに追いつかれる。でもこの時の亀井さんの息づかいが結構上がってたように感じた。ここで何となくいけんじゃねーかと。

IMG_0001.jpg
後ろに見えるのが亀井さん。

第2エイドでも自分は止まらなかったので、また10mほど先行。そしてここからはひとり旅に。

でも、時間差スタートだし、ランラップ取るのが目標だし、ここでペースを落としてはいけない。最後までプッシュプッシュ。

折り返し手前でベルマーレ中島さんとゴーヤー千葉さんが沿道にいて応援してもらいました。中島さんには去年の村上に引き続き、「いい走りっ!」って言ってもらえた。う、嬉しい!

折り返してからはすれ違う選手たちに声を掛けてもらい、エネルギーいただきました。

ラスト5kmは自分でもストライドが伸びてペースが上がってるのがわかるぐらい、気持ちいい走りが出来た。これもすれ違う選手達の応援のおかげっ!

最後は気持ちよくゴール!!!ランラップもいただき~!

Run 1:15:24 rank 1 finish 4:08:51 rank 1

IMG_0002.jpg


ということで、レース前の目標通り、ランラップ取って優勝しましたYo!
バイクラップ、ランラップは選手権に出場したエリート選手を含めてもそれぞれ3位、2位と、申し分のない結果に。ハワイに向けてじょーじょーです。


今回の宿はレース会場にとても近い浦島というところ。いつもNAS吉祥寺で泳がせてもらっているので、吉祥寺スイムコーチ古塩さんの紹介でNAS西日暮里の会員さんのお姉さま方3名、篠原さん、三輪さん、馬場さんとご一緒させていただきました。
今回が初ミドルだそうですが、みなさん、レースを満喫されたようでした。

TRIONからは今年は田中隊長と2人だけだったけど、隊長はきっちり総合3位入賞。50歳とはとても思えん。。
王子は応援で参加。Aの最終走者を応援したりして、ちょっと下降気味だったヤル気も佐渡の応援を機に復活かな。

帰りのフェリーでは今年は残念ながら優勝は逃しちゃったけど、去年までAを3連覇していた新倉さんとお話し出来たり。やっぱり佐渡はいいね。

さあ、10月のIRONMAN World Championshipまであと6週間弱。ここからさらに仕上げていくYo!!!
やるぜっ。

ごーいち

1232705_10201499912927444_1802410544_n.jpg
photo by tomomin

スポンサーサイト


この記事へコメントする















Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。