*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

合宿担当@田村です。今回は、つくば在住の米田君に全部お任せでした。米ちゃん、ありがとう!遅くなりましたが、合宿レポートです。

3月8日(土)-9日(日)2日間で、チームサムライとトライオンの合同合宿を行いました。

3月8日(土)鬼練初日A.M.スイム P.M.ランLSD(LSDで終われるのか???)
a.m.7:40集合時間に揃い気合い十分。米田君の通っているジョイフルアスレチッククラブ土浦でスイム練習。中へ入るとプールの大きさにビックリ! 子供達が競泳、シンクロ、水球の練習をしているのに関わらず、僕らが5班に分かれても練習ができるくらい超デカイ!!
チームサムライ石倉さんメニューで2時間。アップ、4泳法、キック、ハイポなど豊富なメニューをこなした後、後半は距離が長め。自分は脇が吊りそうになりながら頑張った。

スイムを終え米田君お勧めの定食屋「めし食うべ」へ。
参加者20名超、車15台となるとはぐれて目的地に集合するのも難しい。が、難なく昼食を食べ終えまた民族大移動。はぐれながらランスタート地点へ。

みんなが揃ったところでランLSDスタート。24K山岳コースを走る。はぐれないように途中2か所の集合ポイントを設ける。あさひ峠を越え、スカイラインの1回目の集合を終え不動峠の下りへ。最終をパトロールしながら走っていた川島さん、カオルちゃん、タムでカオルちゃんのハワイゴールの話になった。「誰かが待っていてくれるかな?」と言うので、「誰か待っているんじゃないの~!誰だ~もしかして金髪なんじゃないの?!」とか話しながら下っていた。それから先に走っているみんなの予想をして「絶対誰かがアタックをかけてバトルになっているぞ」と言っていたらその通りなっていたらしい。その中には、チームサムライの女性もアタックに反応していたらしい!流石IM JAPANエイジ女子総合1位!
峠を下り終えたところで2回目の集合。ここからは平地だが最後の頑張り。しばらく走っていると前を行く若者の背中が大きくなってきた。どうやらハンガーノックらしい。ジュースでエネルギー補給したが遅かった。若者は歩くと言うので帰り道を教え、自分はペースを上げて先に行く。140分のLSDだったが、山なので中々の負荷になった。

宿は、筑波研修センター。練習後のビールもうまいが、自分は風呂が一番だな。風呂は熱湯だったが気持ち良かった。

夕食は、宿から徒歩10分の鉄板焼き「蔵人」へ。日中は暖かかったが夜はまだまだ寒い。合宿ですが飲み放題2時間1本勝負!だったが、飲み足りないということで部屋飲みのためコンビニで調達。自分は至福の風呂へ行ってから部屋飲みに加わった。あまり覚えていないが、吉村さんがお酒が入ってすごく愉快な人になっていたのは記憶に残っている。翌日の鬼練のため、鬼飲みも深夜0時まで。消灯。。。。おやすみなさい。

3月9日(日)鬼練2日目A.M.バイクロングライド+ブリックラン
140309_081459_convert_20140317164258.jpg
あっという間に鬼練2日目の朝。朝食後、つくば大学駐車場へ民族大移動。バイクの用意をしている光景は、レースと思わせる雰囲気が漂っていた。恐ろしい面子だ。
バイクスタート前に直ちゃん先生によるスポーツ栄養学講座を開いてくれた。隊長は栄養バランスがトライオンマークです。さすが隊長!奥様に感謝を。
140312_232617_convert_20140317164436.jpg

さて、ロングライドは、米田班、川島班、田村班と3班に分かれた。10K程度平地を走った後、不動峠4Kの上りに入る。マイペースでみんなしっかりと上る。先に行った米に追いつくと何故かアウターで漕いでいる。わざと負荷を掛けて走っているのか?聞くと、Di2の電池が切れてしまったようだ。この先どうなってしまう米!?
つくばのコースは、スカイラインの長い下りを通り、10K程度アップダウンの続くフルーツラインを走り笠間へ向かう。笠間のコンビニで休憩。ここで他2班と合えなかったので、当初田村班は150Kの予定だったが130Kに変更する。コースを短縮した代わりに、ビーフラインのトンネルを通らず短めだか勾配のきつい坂を攻め、来た道を向かい風の中戻る。2回目の休憩は、最難関裏不動峠手前のコンビニ。自分の班には、チームサムライの女子もいたがしっかり着いてきていた。強い女子がいて今後が楽しみだ!
いざ、裏不動峠へ。往路で上った不動峠より1K距離が短いので勾配がきついことになる。でもここを上らないと帰れないのでいつもヘロヘロで上っていたのだが、最近トンネルが出来てしまった。いつも誘惑にかられるが、今回は班長として誘惑を払いのけみんなで峠を行く。
王子が先に行くが石倉さんがすぐに先頭へ。みんな少しずつ離される。仕事と子育てを頑張っている洋平も気合いを入れて上っている。15分位かけて洋平と頂上ゴール。すぐに安曇さんと王子もゴール。
あとは不動峠を下り大学駐車場へ、バイクフィニッシュ!みんな無事でよかった。
他2班を待たずに、石倉さんと安曇さんと自分はランへ。洋平と王子は、他2班が戻らないと車からシューズが取り出せないので暫し休憩。

ランは、大学内周回5.3Kコース。1周する途中で筑波大OGの女性がバイク練習から帰ってきた所に遭遇。石倉さんと安曇さんとの話をする。IM JAPANにしたと言っていた。また一人サムライに強い女子が入りそうだ。
1周をなかなか良いペースで走り終えるとみんなが帰ってきていた。みんなの用意を待ってふたたび5.3Kコース1周へ。始めは気持ちの良いペースで走っていたが、途中からゴウイチ君が先頭になりペースが上がる。だんだん人数が減り、ゴウイチ君に着いていったのは、隊長、川島さん、石倉さん、タムのおじさん4人でした。辛かったが頑張ったぞ。
合宿ラン
全員がゴールしてから集合写真を撮り、挨拶をしてランボー君の「ヨヨヨイ、ヨイ」でお開きになりました。
まだこれからシーズンインなので、みんな本調子ではなかったけれど良い練習が出来たのではないでしょうか。
参加されたみなさま、お疲れさまでした!
今シーズンもみんなで頑張って行きましょう!!
集合写真
おしまい。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -