*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヨシオです。
マジメに宮古島レースレポート。

<回想>
前回のブログにも書いたけど、宮古島は3度目の挑戦。
2010年のロング初挑戦は慣れないバイクパートでの強風との戦いで脚を使い切り、ラン10Kmで20分の睡眠を取るというダメダメさ。もちろん、タイムは平凡。<2010年のタイム比較>
2012年は、Team TRIONに入隊、体調バッチリで挑んだはずのバイクパート。熱中症(?)からの下半身痙攣で、ラン23KmでまさかのDNF。

みんなからは「タハラはロングダメじゃん?」って言われていたかどうかは知りませんが、本人も「もしかすると…」と疑心暗鬼に。
と言うわけで、昨年のIM MELBOURNEを入れると4度目のロング挑戦は、満足いくタイムで完走し、
シード権(100位以内)を獲得したい!
と挑んだわけで。

<レース前日まで>
今回は、とある方からのご紹介で、『脚がよく攣るアスリート』(笑)にと、『ライフマグ』を1週間前からせっせと摂取。更に別のイベントで知り合った方から『ウイダーインゼリー』の試し飲みで、身体の内側からのトリートメントはバッチリ!
ところが、宮古島に向かう飛行機の中でまさかの寝違い?回らない首にバ◯テ◯ンを貼りまくり、直前の鬼的バイクライド(練習)は回避で回復を祈るのみ。

<レース当日>
レース当日、朝3時半起床、4時からお宿で用意してくれた純和風の朝食(ご飯2膳)を頂き、バスでスイム会場へ。

会場到着後、すぐにバイクへのドリンクのセッティングと、空気圧の チェックを済ませる。
長蛇の列のトイレは回避し、田村さんご紹介の秘密のトイレへ(笑)
なかなか見つからず、ジョギングをする選手らしき人に聞こうとすると、どうやら日本語の話せない外国人選手(苦笑)
なんとか自力で見つけ、用を足すと、もう入水チェックの時間!
慌てて、ウェットスーツを着る…
と、ここでウェットスーツの腕の部分を裂いてしまうと言うアクシデント発生
まぁ今更笑う以外できることも無いので、そのままスタート地点に向かう。

20140420_Miyakojima_Prep
スイムスタート直前 photo by 近くにいたトライアスリート

スイム…『いつも通り』
ほぼ予定通り、外側最前列から2列目位に陣取り、今回同室のSunny Fishの田村さんと入水!
嫌いなバトルを回避するため、初めの数百メートルは、回転数多めで、集団から抜け出し、周りに人がいなくなった頃に呼吸を整える。
波、潮の流れともに静かなため、その後は大きな腕の回転を意識。
腕部分の裂け目からは冷たい海水が入って来て心地よく、多少重さを感じる程度のディスアドバンテージで済みそう。
第1ブイを曲がった後も大きなバトル無しで終始単独泳♪
時々現れる選手を見つけると、「ドラフティングしてみようか」とも考えるだけで、やめてみた。
第2ブイを曲がると、多少のうねりが出てきたせいか、前を泳ぐ集団が遅れ始め、およそ2,000m超えた辺りで捕まえる。
その集団の中で1人顔を上げるタイミングがピッタリで、笑えた♪
やっぱり楽して泳ぐより自分のペースをキープしたいので、遠回りにはなるが、外側から追い越し、そのままスイムアップ。
45分目標のところ44分は上出来じゃん♪
S0:44:01(35)
<0:46:59>

バイク…『飛ばさない、飛ばさない』
T1はそれほど時間かからず、バイクパートのスタート!
20140420_Miyakojima_Bike
ロケットスタートって感じですか? photo by サカエ写真センター

今日も28度以上の高温が予想され、2年前の熱中症が心配されるため、作戦通り自分のスペック以上のスピード出さずに、軽めのギアをクルクルと。
5Kmも走ると、後ろから「ヨシオちゃん!」と先にスイムアップしているはずの金山さんがビューンと(流石!)。続いて、塩野選手にもバビューンと!
更にはリアにディスクを履いた『いかにも』な人達にビュンビュン抜かされるが、マイペース、マイペース♪

2年前にアッちゃんに抜かされた30Km地点を越えると、今度は欲が出て来て「100Kmまでは、抜かれたくないなぁ〜」と思っていたら、呆気なく50Kmほどで、戦闘機並みのスピードでアッちゃん、古ちゃんに捕まる(苦笑)
その後もLuminaの中島さんとは抜きつ抜かれつで結構長いこと走ったり、「吐きまくりっす」と大型列車のブッチに抜かれたのは100Km過ぎかな。

「焦らない、焦らない」「ランで抜いてやる」と言いきかせ、マイペースで漕ぎ続ける。
補給も、トップチューブに貼り付けたジェル達、アミノ酸、スポーツ羊羹、ポケットに忍ばせた梅干しチューブを効率良く取ることができ、予定通りの5時間でバイクフィニッシュ!
B4:59:53(216)
<5:32:43>

ラン…『初めコツコツ、最後はガシガシ』
疲労感無くバイクパートを終え、今回の相棒に選んだON Cloud Racer 2014を装備し、最初のエイドステーションでおにぎりを1個頬張り、八木ちゃんに喝を入れつつランスタート!(おにぎりうんめぇ〜
バイクで無理しなかった分、ランの足取りも軽く、キロ4分30秒でトイレに飛び込む(笑)
ところが10Km程で、今回初めて導入したシューレースをきつく締めすぎたせいか、足の裏が痛くなってきた・・・
ちょうど、100番以内でフィニッシュするためには絶対不可欠な熊谷さんや新井さんを抜かしたばかりで、また抜き返されるのは嫌だ~と、ソックスを脱いで走り出した…ところまでは良かったが、これが後々仇になって返ってくることに…
ランパートはあまり重くなりたく無かったので、両脇のポケットに入れたスクイーズボトル2本を少しずつ口に含みながら、給水・冷却はもっぱらエイドステーション頼り。

その頃から、トップ選手達とのすれ違いが始まる。その中に見覚えのあるユニフォーム!
思わず最大級のボリュームで、
「ごーいちー!行け~!」
やっぱ、すげ~よキャップ!と超モチベーション上げられる。
そして、折り返しまで2Km弱くらいのところで、期待を裏切らないあっちゃんとすれ違い!
4Km差は抜けはしないだろうけど、ここから追いかけるぞ〜って。
折り返しちょいと手前では、目黒の稲子さん。これまた100位以内に入るためのターゲット(笑)「これは行くしかないだろう?」と獲物を追う!(写真参照)
20140420_Miyakojima_Run
1Km先の獲物追ってます! photo by サカエ写真センター

しか〜し、足底の痛みが半端ない。一歩一歩足を着くたびに刺すような痛みが。
給水・冷却するときの水がシューズと足を濡らし、ふやけた足裏が擦れているんだなと容易に想像できる。
そんなこんなで、痛みと格闘している間に、稲子さんは見えなくなっちゃうし。(もうあきらめるしかないか・・・
その後にすれ違う、共通のトラ友達が口を揃えて、「稲子さんを抜いて!」なんて言うもんだから、「痛いんだよ」なんて泣き言も言えず。
でも、足裏以外の身体は元気なんで、ちょっとO脚気味で走り続ける。
気持ちはMirinda Carfraeバリのスピードで、前を走る選手達をパスし続ける。
南国の太陽はMAXハイテンションで照りつけるし、足裏は焼かれているみたいに熱いけど、なんとなく稲子さんが近づいているようだし。

4年前はトボトボ歩いて、2年前は通過することさえできなかった地点でメイストの大西さんに元気に手を振る事もできた♪
その後もペースを落とすことなく9Km地点で稲子さんを捕まえ、消防署からの下りは勢いに任せて2人ほどさらに抜いて。
もう最後の2Kmなんて、ハダシで走ろうかと思うほどで、でも「後ちょっとで競技場だから」と言い聞かせ、競技場へ!
もう応援してくれる人に手を振るとか、一緒に走ってくれるエイサーの若者にペース合わせるとか全く考えられないほど、早くシューズを脱いで痛みから解放されたかった(苦笑)
R3:30:39(27)
<4:22:44>
9:14:33(54/1303)
<10:42:26>

備考、今回面倒ではあったが、T1ではバックポケットが付いているバイクジャージ、そしてT2では最小限装備のトライトップを選択。着替えが面倒ではあったけど、あながち、間違えた行為では無かったかな。

<番外編>
2014年宮古島の宿は、チームメイトの丸さんにご紹介頂いた『朝日荘』と言う老舗民宿にお世話になることに。
お話好きなご主人、言葉数の少ない女将さんが経営する宿は、とても居心地が良く、レースまでの数日間はまったりと過ごさせていただけました。
レース前々日の宴会は宮古島の『おとーり』と島自慢なおもてなしを存分に楽しませていただきました。
毎回、元気が良くて、にぎやかな1500人ものトライアスリートを、暖かく歓迎してくれるこの大会、来年も絶対に来たい!
20140420_Miyakojima_.jpg
朝日荘のご主人、女将さんを囲んで

また今回はトイレ探しで出会った韓国人トライアスリートは、スイムで顔を見合わせた選手と同一人物だったと言う事が表彰式で判った。さらにトップ10に入る強豪選手だった(笑)
20140420_Miyakojima_Ceremony
強豪韓国人選手と記念撮影

「たんでぃがたんでぃ~」
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。