*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こめだです。

バラモンキングBタイプ(S:2km,B:124km,R:28km)、総合6位でした。
写真とともに振り返ります。


●スイム(2km)
いびつないってかえっての1周。バトルは第1ブイまで、あとは集団後方に浮遊。
インコースから後ろの集団にオーバーラップされたが、気にせず淡々と。海底が見えるかと期待したが、残念ながらそこまでの透明度はなかった。

Swim 30:39
Overall Rank 20


●バイク(124km)
富江漁港からおねおねと約35km、そこから島内のループ(約55km)を通過して福江の外濠公園までいくコース。海岸線を走るアップダウンが、離島ならではの醍醐味だ。

スタート直後、段差の衝撃で実践初投入のサドル後ろのボトルゲージが吹っ飛んだ。これで搭載ボトルは1本。逡巡したが、この距離のレースで拾って取り付けに時間をかけるのは無駄と判断し、そのままスタート。これくらいのトラブルで動揺しなくなったのは少し成長したのかな。

スイムアップが何番かも分からなかったので、先頭の選手はどこまで逃げているのかな、と少し楽しみだった。心の中では“鬼ごっこ”。途中、ぼくの後ろに集団形成されていたようだが、”付いてきたいヒトは付いてきなさい!”くらいの気持ち良いペースで展開。ひとり、またひとりと減っていっているようだった。

60km地点の折り返しで恐らく先頭を走っていることを確信。あとはウェーブスタートしたプロから逃げ切れるかな、と淡い期待。梅雨時の五島にしては珍しく快晴。雨なら減速するコーナーも攻めることができた。

約55kmのループを抜けると、白バイの先導車が待っていた。いいね!
緩斜面の後の長い下りでエイジ選手に抜かれるまで、貴重な体験をした。エイジ選手はそのまま下りで加速して見えなくなり、110km地点ではエンジン全開のモンスター篠崎プロにも抜かされた。

ボトルを落とした影響もあり、最後は脚を攣りながらの苦しいバイクフィニッシュ。
3時間30分切りを目標にしていたが、T1T2込みでのタイム。う~ん、もう一息。

Bike 3:36:52
Overall Rank 7


●ラン(28km)
ランは小刻みなアップダウンを繰り返す1往復(約21km)と小周り(約7km)。奥の折り返し10.6km地点で後続との差を確認できる。

3km地点で右脚が激しく攣った。”去年と同じだな”と苦笑いしつつ、ボランティアの方と雑談しながら回復を待った。その間、一度抜いたエイジ選手に再度トップの座を譲った。
再スタートして4km地点、Bタイプ覇者の戸原プロに一瞬で抜かされてしまった。バネのある走り、あれはすごい。

9km地点、ようやく脚もゴキゲンになってきたところで、再びトップへ。
ここからきちんと走る選択をすべきだった。結局、エイド毎にボランティアと軽快なトークを繰り広げたことで、まともに走る以上に時間をかけていた様子。

折り返してエリート3選手からは逃げ切り可、エイジでも後続とは差が開いていたことから堅実な走りでフィニッシュ。エイジを征することだけに専念したため、しょぼいタイムになってしまった。TRIONで活躍する選手と自分の差。歴然としたレース内容でした。

Run 2:07:06
Overall Rank 9


Total Time 6:14:37
Overall Rank 6


●総括
小さな成功体験を大事にしておりまして。①川島さんタムさんとのバイク練で【ノン・ドラフティングで】ついていく、②ごーいちさんりょーちんさんとのバイク練でランデヴー、③隊長、りゅーたさんにランで競り勝つ等。この半年間で他人にとっては些細な経験値を積み重ねてきた。それがスタートラインに立つとき、「負けない」という自信に繋がった。

今回の大会はAタイプがメインで、Bタイプはおまけみたいなもの。りょーちんさんがぶっちぎりのタイムで総合優勝してくれたお陰で、アワードでは大会ディレクターの山本光宏さんから強豪チームとして紹介をしていただいたし、帰りの移動ではいろんな方に祝福を受けた。納得いくレースはできなかったけど、チームの知名度アップに少しばかり貢献できたようなので、お許しください。

次に集中します。


●おまけ
1pre-swim.jpg
スイム前。左からりょーちんさん、こめだの親分、こめだ。 

IMG_1650 (320x240)
ゴール後のりょーちんさん①。地元新聞記者による囲み取材。

IMG_1657 (240x320)
ゴール後のりょーちんさん②。まだまだ続く、大会MCのインタビュー。

IMG_1662 (240x320)
女の子のマッサージで超回復中のりょーちんさん。

IMG_1675 (320x240)
こめだくん@表彰台。 photo by りょーちんさん

IMG_1671 (320x240)
りょーちんさん@エイジ表彰台。

IMG_1676 (320x240)
りょーちんさん@総合表彰台。急にマイクを渡されて・・・(笑)

IMG_1678 (320x240)
ばらもん君の前で記念撮影。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -