*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


千葉県は房総半島、そこは・・・悪魔の住む魔の半島だった・・・

太一さん・各務さん企画の房総半島暴走厳禁まったりライドは、まさにまったり詐欺という名に相応しい、暴走ライドでした(´Д` )

その犯人は、もちろん、ヤンキーバイクShivを操るりょーちんこ先生、女子プロレスラーことちのちゃん、そしてなんとファンキーバイクShivを操りきれていない私であった( ´ ▽ ` )ノ

今回集まった猛者たちは、
太一さん、湯尻さん、星さん、ちのちゃん、隊長、各務さん、よしおさん、あつしさん、しらすさん、ランボーさん、りゅーたさん、りょーちんさん、私

暴走集合写真
朝飯前のしらすさんのア◯ル Photo by りゅーたさん

練習前に、こっそり痙攣防止のMag−on摂取!!笑

Mag−on摂取!!


今回のコースはこちら↓

房総コースルートラボ

まずはまったり最初の関門、鹿野山まで行きましょうということでスタート。

しょっぱなから各務さんと太一さんが結構なスピードで引く。下り基調?とは言え、全然まったりじゃないなーなんて思ってたら、あっという間に鹿野山に到着。。

個人的な今日の目標は、行けるとこまでちょーちんこ先生に付いていくということ!!なので、りょーちんさんをぴったりマーク( ̄^ ̄)ゞ

初めて鹿野山を登ったが、斜度はそこまでキツくないけど、その分いくらでも頑張れてしまうという感じ=辛い・・・笑

とにかくりょーちんさんから離れないことを心がけるが、もう少しで残り1Kというところで、りょーちんさんのギアが上がって離されてしまう・・・こっちは血の味がしているというのに、やはり化け物´д` ;

そこからは、60K地点の最初の休憩ポイントまでは、なんつーかほとんど記憶にないけど、すんごく辛くてあっという間だった。

詳しい暴走の場面は、湯尻さんのおもちゃで撮影いただいた以下リンクをご覧いただきたい。
暴走シーン

ついでに写真も↓
10171283_10202556933164346_3154842762072689513_n[1] (480x480)

Photo by湯尻さん(動画に写真、本当にありがとうございます!!)

そこから暴走スカイライン→鴨川有料道路へと試練は続く。

暴走スカイランでの上り基調は、女子プロレスラーとバチバチファイト!上りで少しでも垂れようもんなら、前に出てくるレスラーに負けじと下りで千切る!という男らしさのかけらもない戦いを続けてたら、ずっと後ろにいた隊長と星さんに呆れられてしまった。笑
「女の子だからと舐めてかかってはボコボコにされてしまうんです!!」と心の中で言い訳しておいた( ̄^ ̄)ゞ

そんなことをしていたら、頂上でりょーちんさんがバイクをひっくり返している。メカトラかな?

下った先のT字路で待っているが、なかなか来ないので、丸太を風よけにしてしばし休憩。

丸太で休憩
Photo by よしおさん

ようやく治った?ようで、道の駅で合流したが、りょーちんさんのバイクはリアにブレーキシューが噛んでしまって、完全に重りをつけた状態。笑

チェーン落ちちゃった

心の中で少し「しめしめ」なんて思ってたけど、重りをつけても何故か速いこのお方。笑

その後の6Kくらい続くだらだら上りでもくるくる回してペースが落ちない( ´Д`)y━・~~
ただここで離されるわけにはいかない!!ということでまやもや血の味をさせながら必死についていく!きちかったー。。。

そしてそこから最後の休憩へ。。。みんな疲れてるけど、下り基調は負けられん!ということで飛び出すと後ろに誰かの気配が。。。誰だ?レスラーか?と思ったら、しらすさんだったー!!!!!後半に来てグングン調子を上げてくるしらすさん、ちょっとして上りで少し垂れていると軽やかなダンシングですいすい前に進んで行く。。。さては前半千切れてるふりして手を抜いていましたね?抜きすぎて前半疲れていましたね?ここに来て皮がむけてきましたね?ズルむけですね?

そんなこんなでようやっと最後の休憩へ。

疲労困憊のみんなは、満場一致で帰りの鹿野山回避を選択!!!
「やったーーーーーーーーーーーー!!!!!!!」

謎の声
「えーーーーーーーーー!!!!行かないんですか?行きましょうよ!!」

誰だ!!!この全くもって空気の読めない発言をする奴は!!
そう!!女子プロレスラーちのちゃんでした(; ̄ェ ̄)
ほんとに、ほんとに、ほんとに、この時ばかりはぶん殴ってやろうと思いましたよ。笑

もちろん、道連れになるのは私・・・・

そんな中、後半調子を上げてきているしらすさん、イケメンパパ星さん、抜群の優しさで女性を虜にする各務さんが一緒に来てくれるとのこと^^
やったー!!

五人で仲良く最後の鹿野山を登って暴走ライドもしゅーりょー!!
こんだけ激しく乗っても足が攣ることがなくなったのは、秘薬Mag−onのおかげだな!(Mag−onアピール!!)

とっても楽し苦、走れました^^
企画してくださった、太一さん、各務さん、本当にありがとうございます!!
すんごく良いコースだったので、また走りたいです!!

今月末の東京マラソン、3月のTRION合宿を経て、4月のIRONMAN Taiwanで爆発できるようにぎゃんばります!!

ぶっち
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。