*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

お久しぶりのヨシオです。
前週に横浜で行われたレースでのリュウタ、モン、ヒデの熱い戦いを観て、初戦への熱い気持ちが震えたったと同時に、「去年と同程度のパフォーマンスが出せるのか?」と不安になったのも事実。
とはいえ、1週間後にその日はやってきた!

場所は新島。
東京都とは言え、金曜日の夜に竹芝桟橋を出発し、土曜日の朝に着く離島なので、夜の船上は宴会♪
「今回TRIONは何人出場?」と出会う人は聞く(苦笑)
今回は1人TRION
2016_Niijima_002


新島到着後、普段は滅多に食べない純和風の朝ごはん(ご飯、タタキ汁、焼き魚)を美味しく頂き、バイクの準備、受け付けを済ませると、あっという間にレースの時間。

水温20度、気温21度、風は少しあり、沖の方は多少うねりがある模様。
身体はイマイチなコンディションだが、誰かが言っていた「スタート前は絶好調じゃないほうがいい」を信じて、スタートライン3列目くらいに並ぶと、目の前にいたMassa Otaniに「前でしょ?」と最前列に押しやられる。

《スイム》・・・昨年末に新調した『メイストーム・ウェットスーツ』!本当に柔らかく、肩の動きにまったく支障を感じない♪
ちょっと控えめな『プ〜♪』でスイムスタート!
激しいバトルに巻き込まれることもなく第一ブイまでは安泰に・・・と思った矢先、先行していたウェーブの人から強烈なブレスト・キックを額にもらう(涙)
第一ブイから第二ブイの間は結構なうねりで、色の異なるスイムキャップをかぶった選手が蛇行したり苦労しているのがわかる。
第二ブイを折り返すと、右呼吸の目の先にまさかの上級スイマー浅香くんが!
「やっぱり、俺はOWに強いんだ!」と自信をつけ、そのまま2周回目へ。
第一ブイまでは並泳するも、さらに増えた先行ウェーブの人に揉まれ、見失う・・・
2周目の第二ブイ以降は潮の流れにも助けられ、最速だったのでは?

0:20:58・・・11位
2016_Niijima_010


《バイク》・・・新島初のP5での参戦!最新兵器はリム幅調整が間に合わず、ホイールはBORA ONE
今回バイクは4月5月とケアンズ対策として毎週道志みちに行っていたので、ちょっとは乗れそうなヨ・カ・ン♪
選手権に憧れ、輪ゴムでペダルを止めたのに、左側のシューズが履けずに、結局バイクから降りて左シューズを履くというお馬鹿さんをやらかし。
「うりゃ!」と気を取り直し、全速力でペダルを回す!
フラットな海岸線と対象的な内地のアップダウンも来月のケアンズを想定し、DHポジションを極力保持。
気持ち良いくらい次々と前を行く選手を抜いていき、「あ〜ロングの時もこんな感じでいけるといいんだが・・・」
ふっと水分を摂っていないことに気づき、ボトルに手をやると・・・無い!(汗)
「バイク降りたときか?」
新島高校からの下りはバンバン踏み込み、最速50Km超えを記録!
「ひぇ〜〜〜」
海岸線に出るコーナー前はチキンなので、ホイールロックしないようにフルブレーキ!
すれ違うバイクの強い人との距離を測りつつ、無事にバイクパートも終了!

1:04:56・・・15位
2016_Niijima_003


《ラン》・・・事前にシミレーションしたadizero ren
思ったよりスムーズにいったT2!
首や腰が痛かったが、得意の上り坂で「ガンガン抜くぞ〜」と気合をいれるが、意外と人がいない。
連勝中の篠ピーと王者奪還を狙うエースのレース展開も気になるが、自分の順位も気になる年頃。
バイクで脚を使ったか、中盤でペースを落とすが、すれ違う仲間と声を掛け合い、競技場からの後半はまたペースアップ!
頑張っている増田さんと無言のハイタッチ♪
最後の下りは、想定したライバルの幻を追い越すつもりでフィニッシュ!

0:38:32・・・7位
2:04:26


《表彰式》
新島で採れた海の幸山の幸満載のパーティー!
今年は美しいフラダンスの後にお待ちかねの表彰式〜
まずは総合順位の発表で一番最初に呼ばれた!
「やった〜〜〜〜」2012年以来の総合6位入賞!
以前は新島ガラスのグラスだったが、今年はガラスのメダル。悪くないね!
2016_Niijima_001

続いて、年齢HC付き表彰。
そうそうたるメンバーの名前が呼ばれる中、「1位は田原選手!」
念願の一番上に立てました!(ポーディアムは無いので、高くは無いけど・・・)
「腹筋見せろ〜」につい反応・・・
http://www.mspo.jp/island1/result/16niijima.pdf
2016_Niijima_007



《番外編》・・・宮塚山ヒルクライム
今まではジョグをするくらいで参加したことがなかったレース翌日の宮塚山ヒルクライムに参戦。
スタート出遅れたが、途中挽回し、腹筋仲間のGoさんに続き2位!(実際はHanger Knockのスタッフの方がいたので、3位・・・)
賞品はAOYAMA TRIATHLON Teamのピンクのシューズバッグをゲットは嬉しいおまけ♪
2016_Niijima_004

あ〜このままIRONMANも調子良くいけるといいんだけど・・・(~_~;)
2016_Niijima_005
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -