*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

みなさま、お久しぶりです。
泳いでも泳いでもスイムが速くならないとーるです(笑)

7/16~17房総のサンセットブリーズ保田を拠点に毎年恒例のTRION夏合宿をに行いました。
今回は暑さもあり、いつもより練習ボリュームは少なめでしたが、その分普段できないとっても追い込んだ練習ができました。

そしてトラキチの方々をはじめ、多数のみなさまにゲスト参加して頂きました。
そのゲストを代表しまして、はじめちゃんことNagatsujiさんからレポートを頂きましたので紹介します!!!


以下、レポートです!


Trionという、とてつもない光速変態チームの存在を知ってからかれこれ4年。まさかその合宿に参加できる時がくるとは・・・・。
初めまして。ハジメです。今回ゲスト参加させて頂きました。
トライアスロンを始めて4シーズン目。僕が今まで経験してきた練習会とは次元が違っていました。。。。

day1
2017夏合宿

僕を含めゲスト参加は初日7人。中にはエイジアジアチャンピオン、エリート選手二人。
Trionのメンバーはトールさん、みのるさん、あつしさん、ランボーさん、ひでちゃん、もんちゃん、櫻井さん、りょーちん。
ゲストにもビビり、当たり前ですが、大量にいる青いジャージに囲まれ更にビビり。1泊2日とはいえ生きて帰れるのか。。。。と不安てんこもりで合宿初日がスタート。
参加前にトールさんより、後ろについててもダメだよ!どんどん前にでないと!潰れてもいいんだよ!
との言葉を頂いてたので、所々で前に出る。後先考えずに所々前に出る。
その結果、後半は全くついて行く事が出来なくなってしまいました(。-_-。)
振り返っても途中何回休憩したとか、何処で何を食べたとか、恐怖と疲労で何も覚えていません。
断片的な記憶によると、途中までの平均時速は〇8km/h。飲んだコーラは数知れず。。。
やっぱり恐るべしTrion。。。
夏バイク

宿に到着するとすかさずスイム。
これはクールダウンを含めてたので比較的ゆるゆるスイム。
夏スイム

その後はパリッとランニング7km。
夜の補給食も15〜20分で食べ終わる程のスピード。全てにおいてスピード重視。
夏ラン

補給が終わるとすぐさま第4の酒目に突入。どれ位の時間、どれ位の量を摂取したのか記憶にありません。
覚えてるのはランボーさんの低俗な発言の数々のみ。

day2
モーラン(モーニングランボー。。。もとい、モーニングrun)若しくはモースイ(モーニングswim)やろーねーというセリフを聞きつつ寝てしまった昨夜。
起床時間も何も気にせず就寝。 ふと目覚め、時計を見ると5時半。あー眠た。。。と思いながら何気に周りを見ると、5〜6人が座っている(。-_-。)。
何なんやこの人達。。。いつスタート?今でしょ!今すぐでしょ!と言わんばかりの状態。
僕は見て見ぬふり。そのまま布団に埋もれましたがほとんどの人達はスイムに出かけて行きました(。-_-。)
いざ2日目スタート。
昨日の疲れもあるし、今日はそんなに飛ばさずゆっくりねぇ〜。
とトールさん。昨日ほどのスピードはないとは言え、蓋をあけるとフツーに〇〇kmオーバー(。-_-。)
なんとかついて行こうと踏ん張りましたが結局2日目も後半ちぎれまくり。
夏みんな

そんなこんなであっという間に終わってしまったTrion合宿@サンセットブリーズ保田。
合宿よりも皆生の方が楽!との事で皆生に行った田原さんの言葉の意味がよくわかりました。

合宿で学んだ事。
安全走行→巡行速度〇0kmオーバー
なだらか→結構アップタウン
パリッと→鬼のようにしんどい
すぐそこ→10km以上

その他気付いた事。 走行中、弱者を気にして振り返る人は誰もいない。
常に全員前だけを向いて爆走する。
振り返るのは追い抜きの時の安全確認のみ。
僕の様な弱者は気にせず置いてきぼり。。。だから必死になる。

この環境が強くなれるんですよね〜!!
数年ぶりに赤子扱いされてかなり新鮮な気持ちになれました!
参加させて下さって本当にありがとうございました!


以上、はじめちゃんからでしたーーー^_^

ありがとうございます!
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -