*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

5月の連休明けにTeam Trionに入会許可をいただいて、1ヵ月半が経過。
舞台は早くも今シーズンのメインイベントとも言える常滑のレース。

思えば先の4.29たーはらよっちゃんにお誘いをいただきバイク練習会に参加させてもらうも、
事前情報以上な"修行=茨の道"でした。自分のことで精一杯で置いていかれても迷惑を掛けないように頑張った。
10名以上いたteam memberの名前を覚えることもままならずで。

そんな中でも「彼」は目立っていました!

身体から漲るパワーを惜しみなく発散させ、パフォーマンスに出力仕切れないパワーは口元から火を噴く!
腹の底から声を出す、「気合だぁ~!!」

「彼」は自称チャライオン。でもチャライのイメージが違うな~。少なくとも夜のイメージではない。

4.29の練習会後のブログ更新、担当チャライオン。

「今日は新人が来ましたね~」
「何でもハワイ経験者らしいでっせ~」
「でも何?上りはおろか下りでも女性ライダーの後塵を拝しちゃって、ちょっと大丈夫なの?」

何度か読むとそう読めるわけで。

確かにごーいちさん、隊長等とともにチャライオンは坂も平坦コースもガンガンすっ飛ばして快調。
副キャプテンは凄かった。

5月に入ってややショートな120~130kmでの練習会。
もう置いていかれるのは慣れっこなので、とにかく自分のペースで着実に練習をこなそう。そうして臨んだ。
チャライオンはここでも先頭集団を引っ張る。でもその日は見える範囲で後を追えた。
終盤の上り坂での抜きつ抜かれつ。一緒に競いながら先頭のごーいちさんを追う。
そんな練習が出来てすごい嬉しかった。チャライオンの発する"気合い"は僕への入魂でもある。

同日行われたラン練習でも。
二人とも疲れきっていて、一人ではそうは追い込めない状況での鞭の叩き合い。
よしおちゃんを含めたドウカテエイジのプライドのぶつけ合い。
こんな充実した練習他では出来ません。

さてレース当日。先のブログの通り、得意種目がスイム>バイク>ランの先行逃げ切り型チャライオン。
対する私はスイム<バイク<ランで追い上げ型。
ともに満足行く内容になれば嬉しい。

そうそう、あまり他人のことを意識するとろくな事はありませんが、M40ドウカテの強豪日本人選手。
弁護士先生のYJ選手と、元トップMTBライダーのTK選手。お二人も同じ杯を飲み交わす仲のようですが、
結構互いに意識し合っているようですよ~、あちらもスイムから飛ばすスタイルと、バイクで追い上げるスタイル。

Team Trion 副cap白井隆一さん!

さあ~ チーム戦で頑張りましょうね!

おじさんにして"あっちゃん"呼称の山本 敦でした。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -