*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


今回の大会は、自分なりに同じエイジの変態おじさん達(田中さんや川島さん達)と戦う事をイメージして7月5日からレース前日迄、練習を頑張った!(競技場や高尾山2日連続など)レースの週も休みは月曜日だけで後は続けてやって、自走で会場へ行きレースに出た!ここまでやっても、あの人達とは戦えるのか正直自信は無い…。が頑張るしか無い!
レース日
一般道を走ってパンクしたら嫌なので、幸江に土手迄送ってもらい柴又の寅さんで友人と待ち合わせをして3人で出発!75kmの道のりを一回休憩を挟み渡良瀬に着いた。幸江が車でサポートに来てくれているのでレース様のバイクに変えて、受付をする。豪一君と会ったが足から血を流していた…大丈夫か?何をやっとんじゃ。
レースの自分の予想では豪一君は、多分優勝するので、出来れば自分もトライオンユニフォームで表彰されたいと思っていた!
レーススタートでは気温31度、水温33度と言っていた…もうちょっとで風呂じゃんか!と近くの人と笑った。第一ウェーブがスタートして、自分は次の第二ウェーブなので前へ、今回はハワイのシュミレーションなのでウエットでは無くトルクで行く。スタートをして気合を入れずに落ち着いてフォームを気にしながら泳ぐ、スイムアップをして直ぐに時計を見ると26分台で遅かった。まぁいいや!
バイクへ移りちびっ子応援団の声援を受けバイクスタート、TTバイクがフラットなコースには良いらしく調子が良いが、こちらも落ち着いて行く、暑いが風は気持ちが良い感じだった。今回の40kmは短く感じてメーターの40kmは1:02で38.3AVだった!自走で来たのが良かったのかな??
トランジットに行くと周りのバイクが無かったので第二ウエーブではトップだと思いながらランへ移るが、いきなり暑い!こりゃたまらんと思うがハワイはこんなもんじゃないと言いきかせながらハワイペースで行く、しばらくして豪一君が、やはりトップで来た!流石だ!声を掛け合って走る。一周目が終わり二週目も同じペースを刻んで誰にも抜かれる事はなく宮塚さんが追いかけて来るが第二ウェーブではトップでフィニッシュ出来た!総合はウェーブの2分差があるのでわからない。疲れていたし暑かったけど思っていた以上に頑張れた!収穫有り!
ゴールをしてちびっ子応援団が来てくれた!日に焼けて皆、顔が真っ赤っかだ!応援ありがとう。豪一君は優勝!自分は、まだわからないがギリギリ表彰されるかも、と言う事で帰りも自走で帰るので早く帰りたいが待つ事にした。気温は37度を超えて沢山用意していた水も無くなり危険なのでレースは途中で中止になった。表彰式になり自分は6位だったので豪一君と一緒にトライオンが2人表彰された!!
帰りは3時前に会場を出て直ぐに向かえ風!それに暑い~辛い~。友人に引っ張ってもらいながら途中で休憩、水浴びをし、利根川から江戸川に移ったら、もの凄い向かえ風になった…もう一回休憩を入れて帰りは83kmヘロヘロになって帰ってきた。疲れて帰ってきたが思っていた程ダメージは無く収穫有りの3週間でした!
豪一君、優勝おめでとう!田原さん、選手権完走おめでとう!
今回、頑張れた人も残念だった人もお疲れ様でした。これからも頑張って行きましょう!
タム。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -