*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

そろそろ日本のメジャーレースの第三弾・佐渡への出発の時期、参加者の皆さん、体調はどうですか?
りょうちんは残念でした。でも、骨折しなくてよかったね。

自分はカナダに行ってきました。
チームからは、モンちゃん、ナオちゃん。自分は一日遅れで行きましたが、彼らのおかげで、楽しくレースとその前後を楽しめました。
2012 ironmancanada breifrun1

日本人のクオリファイは、一人で、やっぱり、吉村さん。
シスターマドンナ16時間32分でのゴールは感動でした。83歳(?)今年もお元気です。


自分の結果は撃沈。ごまかしきれず、辛く長~いレースでした。
レースコンデイションは良好なのに、自分のタイムは、11時間34分(スイム1時間8分、バイク6時間1分、ラン4時間8分)。おととしの極寒強風はるかに厳しいコンデイションで10時間50分前後だったから、体感で1時間以上悪い感じ。
2012 ironmancanada goal


去年の事故の後遺症で、股関節が痛くトレーニングが進まず、セントジョージ、ケアンズと次々パス。
最後に残されたのは、カナダしかなく、とうとう観念して7月末に参加を決定(実は寒いのが苦手ですが)。
いい加減、IMデイスタンスをやらないと気持ちも身体も切れてしまいそうだったのです。
結局、股関節は治らないままの出場。
バイクでは、痛みが出たら、途中で降り、股関節のストレッチをしながら、走ればいいやと自分に言いきかせて。

当日は天気も良く、心配した低気温、低水温は、回避。(前回は、氷雨降る一日で、あまりの低水温に、スイム途中で、自分自身2度ほど呼吸が出来なくなり、また、バイクでは風と氷雨にバイクのハンドルのコントロールを失っている選手達を主催者側が強引にリタイアさせたほどでしたから)。
スイムは、ウエット地のキャップとソックスを履いて、蛇行しながらも泳ぎきる。
T1(バイクトランジット)では、バイクコース前半が日陰が多く寒いので、しっかり身体をふき、着替えた。
バイクは、バイクウエアに、手袋、アームウオーマー、ネックウオーマー、ウインドブレーカーと完全防備。
股関節の痛みが出ないように「ごまかし、ごまかし」(笑)で、ペダリング。確かに登り坂は長いが、美しく壮大なカナダの大自然の中を豪快なダウンヒルは最高に気持ち良い。やはり、来て良かったと実感。

T2(ラントランジット)では、厚着をしたバイクから、すべて着替えて、ようやく通常のトライアスロンスタイルで。
さて、ラン。ここからが正念場。気持ちは撤退する勇気を持つことも大切と思いながらもスタート。しかし、やはり、股関節の痛みがランの復路25キロ急な下り坂で出て、その後は歩きながら。残りの17キロが、30キロ以上に感じた(涙)。
一時、ランのハーフ超えた22キロ辺りで、3位の選手(この時は2位かと思っていた)の後ろ姿が近くに見えて、少しハワイへの色気が出たけど、そうは上手くはいかず、歩き始めた25キロ後は抜かれまくり。撃沈。
・・・マゾだから、この洗礼を受けたかったのかも。

感想
(1)身体は正直。トレーニング量が結果に出る(やっぱり)。
(2)アイアンマンは、歩くと長く終われない。
(3)アングロサクソンは寒さに強い。今回、ノースリーブで泳いでいるイカれたヤツがいた。
(4)アングロサクソンは下りが速い。せっかく、上り坂で抜いても、下り坂でサヨナラ。
(5)自分は、痛みと寒さに弱く、勇気もない(リタイアもできない)。

追伸
今回の30回でペンテイクトンでのアイアンマンカナダは終了。
ペンテイクトンでは、次回からは、チャレンジシリーズ(チャレンジロートで知られる)として同時期に開催。なお、チャレンジシリーズの世界選手権は、現在、ドイツだが、これを持ち回り制にするとのこと(時期は不明)。

ワールドトライアスロンコーポレーション(WTC)としては、同時期にウイスラーで、ほぼ同時期に、アイアンマンカナダとしてやる話しがある模様。ここでも、アイアンマンのWTCとチャレンジシリーズグループの激突?

スポンサーサイト


【カナダお疲れ様です!】
丸さん、カナダお疲れさまでした。
レースの雰囲気が良くわかりました。ありがとうございます。
それにしても、股関節が治らないのに「IMデイスタンスをやらないと気持ちも身体も切れてしまいそう」というのは、やっぱり根っからのドMさんですねぇ。
りょうちんも佐渡はケガでDNSと思いきや、つい先ほど「やっぱりバイクまででも出たい!」と言ってきました。TRIONはドMさんの集団であります(笑)

さて、佐渡に向けて明朝出発します。ネットのLIVE中継と速報をお楽しみに!
この記事へコメントする















Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -