*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


隊長こと田中です。
佐渡大会のリザルトは皆さん既にご存知のことと思いますが、Aタイプはかおる姫が女子総合5位、シライオンが総合27位(エイジ7位)、りょうちんはDNF(スイムラップは2位)、Bタイプはゴーイチが総合優勝、ヤマゲンが総合8位(エイジ優勝)、私が総合9位(エイジ優勝)でした。
TRIONとしては、ゴーイチの総合優勝をはじめ、6名中4名が表彰台に上がれたので、シーズン終盤のビックイベントを満足のいく結果で終われたのではないかと思います。楽しかったぁ~。

さてメンバーそれぞれのレースレポートは順次アップされると思いますが、近況を含め、私から少々コメントさせていただきます。

かおる姫は、毎週末のバイク練では峠で男性メンバーをブッ千切ることに快感を覚え、朝晩で10kmの泳ぎ込みや帰宅ラン30km(遠回りしたら40kmだっけ?)も直前までこなし、テーパーご無用の変態ぶりに磨きをかけて臨んだ今大会。バイクでは体調不良ながら、ランで粘って順位を上げていく姿に感動しました!

シライオンはギックリ腰から回復間もないので、レース前は「かおるに勝てねぇ~」と言っていたにも関わらず、失礼ながら皆の予想に反して、昨年の51位から大きく躍進。TRION副キャプテンとしての意地を見せてくれました。

りょうちんはスイムを福井選手と1:31差の2位でフィニッシュ!残念ながらバイク50km地点でチェーンが切れてDNFとなってしまいましたが、先週末の落車で一度は出場を断念するような状況の中でポテンシャルの高さに驚かされます。

ゴーイチは見事に有言実行の総合優勝!7月の渡良瀬大会の優勝の後、家族とのケアンズ旅行(来年のIRONMAN CAIRNSの下見も兼ねて)を経て、心と体の充電がバッチリだったみたいです。

ヤマゲンは今週末に70.3ラスベガス大会が控えているため、土曜入りの日曜帰りというハードスケジュールの中で、バイクでしっかり追い上げエイジ優勝。普段のバイク練でも手を抜かず、常に先頭を引いて行こうとする積極的な姿勢がバイクの地力アップにつながっていると思います。

最後に私ですが、スイムは34位と出遅れ。バイクスタート時にヤマゲンと金山さんの姿を見かけたものの、あっという間に見失い、向かい風にヘロヘロしてたら東海香さんにも2回抜かれ、最後だけちょっと頑張ったものの17位でランスタート。
前を走る選手とは相当な差があることは分かっていたのですが、マイペースでの走りを心がけ、8人抜いて9位でフィニッシュ。もう年齢が年齢なので、これぐらいの順位で勘弁してぇ~(笑)。
ラン後半の10kmを39:08でカバー出来、ランラップを取れたのは良かったかな。

さて、私のトライアスロンシーズンはこれで一区切り。
例年より1ヶ月半早いのがちょいと寂しいところでありますが、来年は50-54のエイジに上がるので心機一転頑張っちゃいますよ!

佐渡Bゴール (212x320)
Photo by モンちゃん(モンちゃんサプライズ応援ありがとう!)
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Team TRION

Author:Team TRION
チームトライオンはエイジグループの頂点に挑戦し続けるトライアスリートのチームです!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。